オートキャッチャーHOME  > オートキャッチャー借受規約

オートキャッチャー借受規約

オートキャッチャー借受規約

本書の借り受け条件を了承の上、弊社所有の下記機器を借り受けします。

  1. 借り受け用オートキャッチャー(以下「製品」という)の借り受け代金は無償とします。但し、日常点検で使用するマシン油その他の消耗品の費用は借り受け者の負担とします。また製品の発送についてはセンドバック方式(発送時に発生する取外し費用や運送費などは発送主負担)とします。
    また、製品の返却は、弊社から修理完了通知があったとき、若しくは遅くとも下記使用期間内にご返却ください。使用期間内にご返却いただけない場合、貸与者は返却催促状を借り受け者へ送付します。送付後一週間以上ご連絡が無い場合は、ご購入いただいたとみなし、新品販売価格をご請求させていただきます。入金確認後、貸し出し機を返却された場合、製品の新品を送らせていただきます。
  2. 借り受け製品の使用に際しては添付されている取扱説明書の注意点をよく読み、安全なご使用に努めてください。
  3. 借り受け者は製品到着後、製品の性能の欠陥を確認してください。三日以内に連絡が無い場合、製品は通常の性能を整えた状態で借り受け者に渡されたものとします。
  4. 借り受け製品は、善良な管理者の注意をもって、使用・保管してください。借り受け者は取扱説明書の日常点検項目を参照し、日常の始業点検を励行してください。
  5. 借り受け製品を第三者(国内外問わず)に貸与者の許可なく「又貸し」出来ません。また製品の現状を変更、いかなる部分の改造も出来ません。更に製品とともに借り受けした付属品も持ち出せません。特に、借り受け製品の模倣品の造作や販売行為は特許権の侵害となりますので、絶対に行わないで下さい。
    上記内容を行い、貸与者に損害を与えた場合は、借り受け者がこれを賠償するものとします。
  6. 使用期間が満了したら、借り受け者は速やかに製品を貸与者へご返却ください。その際、別紙モニター調査票に使用結果、感想を記入し、同封してください。(モニター調査票にご記入頂いた内容は、弊社ホームページ、チラシ等で使用させて頂きますので、予めご了承下さい。)
  7. 借り受け製品によって管理者・他人・金型・プレス機・加工品などに加えた損害及び借り受け製品の毀損等の損害(またはそれらに関する一切の費用)については、借り受け者が一切の責任を負い、貸与者は一切の負担を負いません。万一、貸与者に損害を及ぼした時は借り受け者の責任において貸与者が受けた損害の一切を弁償するものとします。但し、貸与者が付保している借り受け製品補償を使用することができます。
    貸与者が付保する補償を付保するにあたり、借り受け者は下記の事項を厳守してください。
    ・補償制度の免責額:製品補償5万円については、借り受け者の負担といたします。
     免責額を超える損害については、貸与者の負担といたします。

オートキャッチャーのお問い合わせは

株式会社三雲製作所 TEL:048-433-3212 資料請求はこちら